2018-12-05 10:52

「ちっちゃい子のためのぽかぽかプレーパーク」レポート

投稿者:admin

ぽかぽかプレーパーク@渋谷はるのおがわプレーパーク
12月1日(土)11:00~15:00(おはなし会は13:00~13:40)
参加者:約100名

今年も、渋谷区はるのおがわプレーパークで行われたイベント、「ちっちゃい子のためのぽかぽかプレーパーク」に呼んでいただきました。
ぽかぽかと暖かい冬の昼下がり、100名は下らない親子を前におはなし会を致しました。

まずは、「おおきな栗の木の下で」軽く体をほぐしてもらうと、客席から「次はもっと速く!」の可愛らしい声。
(さては、げんきな図書館おはなし会の常連さんだな)
大人気の『やさいさん』では、大人も子どもも「かぶ!」「だいこん!」と予想しつつ、すっぽーんと元気よく抜いてくれ、
「私も読みたい!」と前に出て来て『おっしくっらまんじゅう』を一緒に読んでくれた女の子もいて、たいへんな盛り上がり。

中でも一番はアンコールの「おおきなかぶ」。
プレーリーダー“くはっち”さんがかぶを抜こうと乱入すると、続け!とばかりにたくさんの子が協力してくれたので、
絵本を持つ演者はマイクの届かない位置まで引っ張られ、客席のお母さんがマイクを持って演者を追いかけてくださいました。

その場に居た全員で作り上げた、一体感のあるとても楽しいおはなし会となりました。

プログラムは以下のとおり
・はじまるよったらはじまるよ(はじまりの歌)
・おおきな栗の木の下で(歌とからだ遊び)
・「ねこのピートクリスマスをとどけよう」エリック・リトウィン/作 ジェームス・ディーン/絵 大友剛/訳  ひさかたチャイルド(絵本)
・「やさいさん」tupera tupera/作 学研(大型絵本)
・にぎりぱっちり (わらべうた)
・「おっしくっらまんじゅう」おかいみほ/作 福音館書店 (絵本)
・「かぜビューン」tupera tupera/作 学研 (絵本)
・うえからしたから(わらべうた)
・「ぐりとぐら」なかがわりえことおおむらゆりこ 福音館書店(大型絵本)
・たのしいことばクリスマス (手遊び)
・「まどからおくりもの」五味太郎/作 偕成社 (大型絵本)
・さよならバイバイ(終わりの歌)
アンコール
・「あかちゃん」tupera tupera/作 ブロンズ新社 (絵本の紹介)
・「おおきなかぶ」トルストイ/再話 佐藤忠良/絵 内田莉莎子/訳 福音館書店 (大型絵本)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

CAPTCHA